r24.gif
↓ランキング参加中!現在の順位はexclamation&question
王冠V系Life.com王冠
r24.gif

Dir en grey>DVD : の記事一覧です。

2009年03月19日

Dir en grey 「AVERAGE FURY」


Dir en greyのPV集としては、前作「鬼門」から約2年3ヶ月ぶり。
このPV集でバンド初のオリコン1位を獲得。
収録曲は全9曲。シングル「CHILD PREY」「DRAIN AWAY」「かすみ」「THE FINAL」「朔-saku-」「鼓動」の6曲のPVと、ライブ映像を合成して作られた「Mr.NEWSMAN」「OBSCURE」「Machiavellism」の3曲となっている。
「朔-saku-」と「鼓動」のPVは、ビデオの内容からレコード会社から規制をかけられており、今作ではrestricted ver.として収録されている。ノーカットヴァージョンはこの作品の約1ヵ月後にインディーズ流通でリリースされた「AVERAGE PSYCHO」で見ることが出来る。
映像特典として撮影風景、メイキングを収録。

AVERAGE FURY [DVD]
AVERAGE FURY [DVD]
おすすめ度の平均: 4.0
3 DVD作品
5 最高☆
3 ( ^ω^)ブーーーーーン
4 またかよ!!
5 マジヤバイ!!!!
収録曲

01.CHILD PREY
02.Mr.NEWSMAN
03.DRAIN AWAY
04.かすみ
05.OBSCURE picture from BLITZ 5DAYS
06.THE FINAL
07.Machiavellism
08.朔-saku- restricted ver.
09.鼓動 restricted ver.


dirといえば、グロテスクな要素を取り入れるPVが問題で、2004年に起きたクラック事件でも引き合いに出されてしまったことが記憶に新しいが、私自身正直仕方ないといわざるを得ない部分がある。

楽曲自体は邦楽界随一である。だから海外の超大物バンドからも高く評価された。

なのに何故PVをグロテスクにする必要がある??
歌詞だって、グロではなく悲しさ、偽善に塗れた汚い人間の浅はかさを描いているのだから、もう少しグロテスクなものを使わなくても悲しさを伝えられるような絵があったはずだ。


2009年03月17日

Dir en grey 「TOUR04 THE CODE OF VULGAR〔ism〕」


初回生産限定盤と通常盤の2形態で発売。それぞれジャケット違いの他、初回限定生産盤は特典ディスクが付いた2枚組仕様となっている。特典ディスクの内容は、全国ホール会場を中心とした「VULGAR」最初のライブツアー「TOUR03 OVER THE VULGAR SHUDDER」のライブ映像と、「TOUR04 THE CODE OF VULGAR[ism]」のダイジェスト及び同ツアーの岐阜モダンカフェでの映像、「INCREASE BLUE」「AMBER」のライブPVとなっており、また本編の映像特典として、両日のアンコール全12曲とリハーサル風景を収録している。
本編は4月25日の最終日のセットリスト順に構成されているが、その合間に24日のみで演奏された楽曲、及びアンコールを含んだ両日の全演奏曲を収録しており、合わせて計28曲という、ボリュームの多い内容となっている。曲が重複している場合は、基本的に25日を中心に、曲によって24日の方が良ければ、そちらを入れるという形を取っている。
ちなみに前回のライブDVD「列島激震行脚 FINAL 2003 5 Ugly KINGDOM」を見たメンバーは、持ち楽器の演奏シーンで自分の顔の部分しかあまり映っていなかった事に苦言を呈しており、「演奏者は顔ではなくて手元が大事だから手元を映してほしい」と意見を出したことを、FOOL'S MATE Vol.277(2004年11月号)のインタビュー内で語っている。その為、演奏者の手元をアップしたシーンが多く撮られている。
5.1chサラウンド仕様。

TOUR04 THE CODE OF VULGAR[ism] [DVD]
TOUR04 THE CODE OF VULGAR[ism] [DVD]
おすすめ度の平均: 5.0
5 神!!
5 TOUR04 THE CODE OF VULGAR[ism]
5 これはいい!
5 やはりですね。。
5 かっこいい
収録曲

1. Child Prey
2. The Iiid Empire 
3. Increase Blue
4. Mr.Newsman
5. Audience Killer Loop
6. Drain Away
7. Marmalade Chainsaw
8. Machiavellism
9. Red...[Em]
10. Amber
11. 砂上の唄
12. 明日無き幸福 呼笑亡き明日
13. New Age Culuture
14. Obscure
15. 腐海
16. 触紅
17. Hydra 
18. Ugly
19. かすみ
20. The Final
21. 朔-Saku-
22. Hades
23. The Domestic Fucker Family 
24. 秒「」深
25. Jessica
26. R To The Core
27. Umbrella


私はメタリカやスレイヤーなどの洋楽ヘヴィメタルばかり聞いている人間だが
メタル友達がこのバンドを絶賛していてヴァルガーを勧められ聴いた時
日本にもこんな音を出すバンドが存在したのかと心底感動した。
ライブパフォーマンスなどレッドホットチリペッパーズ並だし、マイク無しでボーカルの京が独唱するところは思わず聴き入ってしまう。
歌唱力もエヴァネッセンスのエイミー・リーなどと比べても
勝るとも劣らない音程の華麗さ。
演奏力も素晴らしくギター、ベース、ドラムのアンサンブルがライブといえどもクオリティを全く崩れていない。
全くこのバンドが日本に存在している事が惜しい、ヨーロッパやアメリカなどの実力重視な音楽業界で彼らが存在していたらもっとメジャーな存在となっていただろう。

2009年03月16日

Dir en grey 「列島激震行脚 FINAL 2003 Ugly KINGDOM」


2002年に行なわれた上海・香港・韓国等のアジア諸国4ヶ所7公演を含めた全72公演述べ10万人を動員したアジアツアー映像です!
DVDでは特典映像として、横浜アリーナ公演の各メンバーマルチアングル、そして”列島激震行脚2002”の各シリーズライブダイジェストとツアーオフショット、アジアツアーのドキュメント、そして音に忠実な5.1chドルビーサラウンドで収録。

列島激震行脚 FINAL 2003 5 Ugly KINGDOM [DVD]
列島激震行脚 FINAL 2003 5 Ugly KINGDOM [DVD]
おすすめ度の平均: 5.0
4 ウ゛ィジュアルハードコア!?
5 贅沢な一枚
5 スゴイ
5 値段以上の価値があります。
5 最高
収録曲

1. Mr.NEWSMAN
2. HADES
3. umbrella
4. ZOMBOID
5. children
6. Bottom of the death valley
7. 24個シリンダー
8. 鴉-karasu-
9. Ugly
10. 逆上堪能ケロイドミルク
11. 蟲-mushi-
12. DRAIN AWAY
13. 鬼眼-kigan-
14. The Domestic Fucker Family
15. JESSICA
16. 秒「」深
17. ain’t afraid to die
18. FILTH
19. 業
20. {KR}cube
21. Child prey
22. 羅刹国\〈映像特典〉列島激震行脚2002/列島激震行脚2002-亜細亜-/マルチアングル「children」


ライブ映像は勿論だけど
個人的にはアジアツアーの映像も良いと思った。
中国や韓国でも今は人気のある彼らが
アジアツアーをしている時の映像が収録されてる。
移動風景や食事風景。
ライブ風景に街を歩いてる風景。
ライブでは見せない彼らのプライベートな部分が
面白くカッコ良く、それいでてほのぼのした空間がある。

横浜でのライブ映像を見終えた後に
この映像を見ると少し和んでしまう。

ライブで見せるカッコ良い彼らと
ライブ以外で見せる素の彼らと。
いろんなディルを満喫できる一枚だと思います。

Dir en grey 「鬼門」


サードアルバム「鬼葬」でアーティストとしての地位を確立したDir en gray。彼らがこだわり抜いて創りあげたクリップ集がDVDで登場。「脈」「【KR】cube」「太陽の碧」「ain't afraid to die」「FILTH」「JESSICA」「embiyu」を収録している。

鬼門 [DVD]
鬼門 [DVD]
おすすめ度の平均: 4.0
5 いい★
5 楽しい作品
3 なんとも...
5 Dirの新しい面が見えてくるかも?
収録曲

1. 脈
2. 【KR】cube
3. 太陽の碧
4. ain’t afraid to die
5. FILTH
6. JESSICA
7. embryo


「脈」は、かなり完成度が高く、DirらしいPVに仕上がっています。「[KR]cube」は、shinyaさんの太ももがたまりませんな~。これは鼻血もんです。「太陽の碧」は、とてもさわやかな感じで京さんの衣装もシンプルでいいと思います。「ain't afraid to die」のPVは京さんの口がなんか変...(笑)。みんな目のメイクが怖いです。僕には、意味不明なPVだけどいいと思います。「FILTH」では、京さんすごいことになってます。ほこりみたいな頭がサイコ―。ライブみたいなPVでかなりもり上がってます。「JESSICA」は、とにかくカッコいいPV。ただそれだけです。「embryo」は京さんは、もうほとんどノーメイク。服がカジュアル。ちょっと以外な感じです。このDVDはDir en greyがどんどん進化してるって感じがよくわかります。メイキングはけっこう楽しい感じで見ることができます。

Dir en grey 「TOUR 00>>01 MACABRE」


2ndアルバム「MACABRE」に先がけ、2000年9月9日から始まったツアー「TOUR 00>>01 MACABRE」を、ドキュメンタリー形式で収録した映像作品。
ハーモニーホール座間での初日公演でボーカルの京が突発性難聴にかかってしまい、以降のライブ延期とバンド活動停止という自体に陥ってしまったが、そこから復活を遂げるスタンディング・ツアー、その後の全国ホールツアーライブ、バンド初となるカウントダウンライブ、日本武道館での最終公演など、全国32ヶ所38公演活動の様子が収録されている。
本編はドキュメンタリーDVDなので、演奏光景はあまり収録されておらず、ライブ映像や裏舞台、リハーサル光景、楽屋風景、移動中の様子、ハプニング、オフショットなどが収録され、ツアーの裏側やメンバーの素顔を垣間見ることができる作品となっている。

TOUR 00>>01 MACABRE [DVD]
TOUR 00>>01 MACABRE [DVD]
おすすめ度の平均: 4.0
4 面白い。
4 素顔を知りたい方には持って来い。
収録曲

1. 脈
2. Deity
3. 蛍火
4. アクロの丘
5. egnirys cimredopyh/an injection
6. 惨劇の夜
7. Hydra
8. 理由
9. 蒼い月
10. JEALOUS
11. Berry
12. 秒「」深
13. 【KR】cube
14. ザクロ
15. 太陽の碧
16. MACABRE
17. ain't afraid to die


Dirファンなら誰もが楽しめる内容になっていると思います。
メンバーの素顔やツアーの裏側を重視しているので、見ているうちに自然とメンバーへ親近感を持ってしまいます。また、陰で活躍しているスタッフの皆さんにスポットをあてているのも面白いです。
見どころは、長いツアーの中での京君の変化です。突発性難聴という思いがけないトラブルから成長まで、このDVDは忠実に映し出しています。
ファイナルの武道館ライブで見せたメンバーの笑顔は最高です。思わず「お疲れさま」と言ってあげたくなるような印象的な姿でした。
音楽以外のDir知りたい人は是非見てみてください。





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。