r24.gif
↓ランキング参加中!現在の順位はexclamation&question
王冠V系Life.com王冠
r24.gif

Dir en grey>シングル : の記事一覧です。

2009年04月03日

Dir en grey 「Child prey」


ミニアルバム「six Ugly」との2枚同時発売のシングル。
ミニアルバムと共に楽曲が洋楽ラウドロック・ニューメタル系の強調され、攻撃性をより押し出す楽曲スタイルに変化した。
この曲はテレビ出演がなく、これ以降も殆ど出演していない。
ボーカルのクレジットが「マイケルジャクサン」になっている。
カップリングはライブ音源を初収録している。
Child prey
Child prey
おすすめ度の平均: 5.0
5 変化
5 結構ノリがよく02年に何度も聴きました!!
5 なぎ倒せ!
5 爆発的快作。
収録曲

1. Child prey [PV映画]
2. 鬼眼-kigan-
3. Hydra
4. 羅刹国
※3stアルバム『VULGAR』に収録。





Dir en grey 「embryo」


2ヶ月連続リリースシングルの第2弾。
原曲者の薫によると、当初はもっとギター・ロックといった感じの曲だったらしく、ギター、ベース、ドラム、仮歌が入ったのを聞いて、色々試しながらまったく違う感じのフレーズのギターを弾いてみたところ、雰囲気がかなり変わり現在の形に落ち着いたとのこと。
当初はタイトル(embryo=胎児)に絡んだ詞が存在していたが、シングルとしてプロモーションするには内容が「有り得ない」という理由から、書き直された。そのため、シングル用とアルバム用とでこの曲には2つの歌詞が存在するが、ライブでは元の詞で歌われている。元の詞は、アルバム「鬼葬」に収録されている。
embryo
embryo
おすすめ度の平均: 4.5
5 哀愁がパンパない!
5 2001年12月発売のシングル!!
3 シングル
4 「静」と「痛み」
4 Dirの別面。
収録曲

1. embryo [PV映画]
2. ZOMBIED(零式MIX)
3. embryo(ウテウテブギウギ 哀歌(エレジー)
※3stアルバム『鬼葬』に収録。



2009年04月02日

Dir en grey 「JESSICA」


曲中に「JESSICA」という言葉は出てこないが、タイトルそのものは薫による命名である。京曰く詞の内容は「内容よりも覚えやすさ、つまり雰囲気を重視した」と語っている。また詞に出てくるSid Vicious & Nancyとは、セックス・ピストルズのベーシスト、シド・ヴィシャスとその恋人ナンシーの事である。また、Edward H. Geinとは、何故か「H」が入っているが、猟奇殺人鬼のエドワード・ゲインであると思われる。ちなみに京自身はシドやナンシーも本やビデオなどで見たが「あまり好きではない」らしく、誰も知らないような所から持ってきてそれを潰したかったとのこと。
JESSICA
JESSICA
おすすめ度の平均: 5.0
5 Xの曲並みに爽快感のある曲
5 JESSICA
5 爽快♪
5 最高〜☆
5 良いよ〜!!
収録曲

1. JESSICA [PV映画]
2. 24個シリンダー
3. 24個シリンダー(GRENADE LUNCH MIX~16キップリミックス)
4. JESSICA(Demo Version)
※3stアルバム『鬼葬』に収録。



Dir en grey 「FILTH」


京曰く「これまでは自分の中の絵を言葉に置き換えていたとすると、今回は絵をそのまま見せている感じ」と語っている。部分部分で意味はわかるが、全体を通じても意味があんまり無いという新しさを求めた結果、この形になった。楽曲自体も当初同じ別の曲が存在したが、お蔵入りとなってこの曲が出来上がったという経緯がある。
FILTH
FILTH
おすすめ度の平均: 4.5
4 美と醜
5 DIRの曲の中で結構はまった
5 グロテスク!
5 FILTH HIGH!
5 最高!

収録曲

1. FILTH [PV映画]
2. 逆上堪能ケロイド ミルク
3. FILTH 北部警察PART2
※3stアルバム『鬼葬』に収録。



Dir en grey 「ain't afraid to die」


7分を超える大作であり、長尺なバラード。ピアノの旋律から静かに始まり、オーケストラや合唱などが加わる構成になっている。キーが段々高くなっていくパターンのため、ギリギリまでメロディーを考えたりと歌入れは凄く大変だったと語っている。また薫とDieで別々でありながらも一つのように聴こえるギター・ソロから始まる部分や、最後にまたピアノのみにフェードアウトしていく構成など、一つの組曲のようにもなっている。
ain’t afraid to die
ain’t afraid to die
おすすめ度の平均: 5.0
5 涙が止まりません。
5 感動
5 越えたかも!?
5 DIRの中の最高のバラードです!!
5 最高のバラード!
収録曲

1. ain’t afraid to die [PV映画]
2. ain’t afraid to die(with frosted ambience)
3. ain’t afraid to die(Irre[']sistible MIX) ※〈CDエクストラ〉
間違いなく、Dir en greyの数ある曲の中でも至上のバラード。
歌詞は大切な人を亡くした主人公の心情がテーマになっている。
序盤からサビまでは、主人公の回想の様子が描かれる。
ピアノ伴奏のみの演奏はしんしんと降り積もる雪の情景を思わせ、
非常に美しい。
それにのせて紡がれる京の優しい歌声に切なさが滲む。
中盤では、主人公に向けられた天からのメッセージに誰もが涙するはず。
一度音がなくなった後に、闇をひらくように入る薫のソロは伸びやかで素晴らしい。
そこにDieのギターが更に重なり、無限に広がりを見せる。
終盤では、愛した人の死や記憶が遠ざかる悲しさを感じつつも、
現実を見つめて歩き出す主人公の希望が見えだす。
バックのコーラスとストリングスが美しい。空から光がさすようである。
ラストは序盤と同じくピアノ伴奏に戻っていき、曲は終わっていく。

7分を超える壮大な曲であるが、曲展開に変化があり長さは気にならない。






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。